1. トップ
  2. その他
  3. 〈withコロナ〉 2021年のバレンタインを考える!“オンライン映え”パッケージデザイン特集

〈withコロナ〉 2021年のバレンタインを考える!“オンライン映え”パッケージデザイン特集

- その他

皆さんこんにちは!T3デザインゆいまーるです。だんだんと寒い季節が近づいてまいりました。今年の渋谷のハロウィンはとても静かに過ぎていきまして、季節感が掴めないまま衣替えもそこそこに今日も今日とて楽しく働いております。

さて、いきなりですがこのブログでは【2021年のバレンタイン】に想いを馳せてみます。毎年、たくさんの食品メーカーさんの素敵な商品が立ち並ぶバレンタイン。パッケージデザインも特別感たっぷりのこだわりが見られて、とっても楽しいですよね。きっと2021年もたくさんのメーカーが素敵なバレンタイン商品を生み出してくれるのでしょう!今からもうわくわくしています!ですがまだまだ商品の発表は先なので、一足先にわたしたちT3で2021年のバレンタインパッケージデザインについて考えてみたいと思います!

1. 2021年はどんなバレンタイン?

バレンタインといえば、チョコレート。恋人にあげる本命チョコから、義理チョコ、友チョコ、逆チョコ...ほんとうに沢山の種類のチョコの渡し方がありますよね。私は毎年自分用にチョコレートを買っては大事に大事に食べています!

さて、2021年のバレンタインはどんな商品が売れるんでしょうか?今年はコロナによって消費者の新たなニーズが生まれました。たとえば、「巣ごもり需要」。ご存じだとは思いますが、巣ごもり需要とは外出自粛によって自宅で過ごす機会が多くなり新しく高まったニーズのことです。巣ごもりによって、動画配信サービスや配達・お取り寄せ商品など、自宅での生活を充実させてくれるコンテンツが注目されていますよね。そんな中で、外出で出来ない分、ECサイトの利用率は広い層で増えているそうです!多数の企業が新たにオンライン市場に参入していることからも、2021年のバレンタインは店頭だけでなく、オンラインでの売り出しもとても重要になってくるのではないでしょうか?

SFガジェット風パッケージ

そこで、我々は2021年のバレンタインは「オンライン映え」が重要になってくると予想しています!

今回の記事を書くにあたって、考えていたところオンライン映えには2種類あるのでは…ということに気が付きました。

SFガジェット風パッケージ

一つは「EC映え」。これは販売側でのオンライン映えになります!店頭で目立つのはもちろん、ECサイトでも映えるパッケージってありますよね。リアル店舗とオンライン上では消費者の見るポイントも異なってくるので、EC映えするパッケージデザインって画面上で印象的に見えるんです。

もう一つは「SNS映え」。思わずSNSに載せたくなるような商品、たくさんありますよね。SNS映えって、2種類に分けられるかもしれません。見た目やコンセプトが魅力的で自慢したくなる写真で載せたくなるような映えと、「なにこれ!」と話題にして共感を得たくなるような映えです。

SFガジェット風パッケージ

2021年バレンタインの商品は、店頭映えはもちろん、オンライン映えすることも大事になってくるのではないでしょうか!?

SFガジェット風パッケージ

そこで私たちは、過去の商品からこのオンライン映えしたパッケージデザインを厳選してご紹介したいと思います!今回商品の厳選をしてくれたのは、弊社でも食品パッケージが得意なデザイナー2名です。それでは、ぜひご覧ください↓↓

2. 写真映え最強!おしゃれでかっこいい「EC映え」パッケージ

さて、SNSに写真を載せたくなる!画像映え必須のおしゃれパッケージをご紹介します!

2.1 ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)2016年バレンタイン限定

ピエール・エルメ・パリ2016年バレンタイン限定
▲引用元:ピエールエルメ公式サイト Saint-Valentin 2017 商品情報

大胆なオレンジカラーで思わず写メりたくなる映えパッケージデザイン!略して「映えパケ」!パリ生まれのアーティスト、ニコラ・ビュフとのコラボレーションで実現した商品だそうです。これは……素敵!!オシャレなので性別問わずギフトにもぴったりです。映えポイントは、ずばりアート感!!外箱だけでは一見チョコレートと分からないけど、ちゃんとバレンタインデーらしいハートのモチーフをあしらうことで、プレゼントした時の〈一味違う世界観〉が演出できそうです…!ぱっきりした色遣いがECサイトで印象的に映えること間違いない上に、特別感あるパッケージは思わず自慢したくなります。保存しておきたくなる、記憶に残るパッケージですね!

2.2 ゴディバ 2018年バレンタイン限定

ゴディバ 2018年バレンタイン限定
▲引用元:新宿スイーツ ベルジアン フェイバリット アソート 4粒入 商品情報

続いてはシックで高級感溢れる「ベルジアン フェイバリット アソート」です。…ゴージャス!!エンボス加工でふかふかなクッションみたいに見せているんでしょうか。上質な触り心地で思わずテンション上がりますね!EC映えのポイントは、シンプルながら写真でもラグジュアリー感が伝わるところ!!店舗だと消費者に手に取ってもらうことが大切になりますが、ECだとその必要がないんですよね。むしろ、演出する雰囲気が大切になってくるのでいかに消費者の好みに刺さるかが重要になってきそうです!このチョコ、インテリアに馴染みそう...しかもラグジュアリー感もあるのが素敵!シンプルにかっこいい!

3.【EC映え】&【SNS映え】どっちも優秀!見た目もコンセプトも素敵なパッケージ

次はEC映えするオシャレな見た目にシェアしたくなるコンセプト、どっちの魅力も兼ね備えたバランサーなパッケージを紹介します!

3.1 髙島屋2020年バレンタイン特別企画「真夜中のたしなみ しいたけ.の占いショコラ」

しいたけ.の占いショコラ
▲引用元:FASHIONSNAP.COM 「しいたけ占い」のチョコレート版が登場、パッケージはたなかみさきがデザイン
 

バレンタイン催事、「アムール・デュ・ショコラ」の特別企画で生まれた、人気占い師のしいたけ.さんとコラボレーションしたチョコレートです!パッケージは人気イラストレーターのたなかみさきさんが手懸けています。

ちなみに、「しいたけ占い」は大人気のVOGUEガールの占いチャンネルです。これがよく当たるんですよ~。この話をすると長くなってしまうので今回は我慢しつつ…このパッケージは印象的なイラストで写真映えするパッケージなのに加え、人気の占いとのコラボという、最強タッグのオンライン映え商品なんです!その日の気分でカラフルなチョコレートからひとつ選べば、連動している占いサイトで運勢が分かっちゃうという嬉しい企画が盛り込まれているんですよ~。7個あるので1週間占いができちゃいます!

3.2 メリーズパーラー 2020年バレンタイン 生チョコレート

メリーズパーラー 2020年バレンタイン 生チョコレート
▲引用元:メリーチョコレート メリーズパーラー 公式ブランドページ

こちらは店舗限定の商品で、福岡のいちごや瀬戸内レモンなど、地方の特産フルーツを使用したレトロおもちゃのようなパッケージがかわいい、メリーズパーラーの生チョコです。かわいい~!パッケージにはフルーツやミルクがイラストで表現されています!映えポイントは、今SNSで大人気のどこか懐かしいレトロなデザイン!!ピンクのいちごチョコレートが黄色の容器にコロンッと入っているのがたまらないです...!レトロテイストなモチーフとカラフルさが雑貨やおもちゃにも見える可愛らしいパッケージがEC映えする上に、SNSにも載せたくなっちゃいますね!

4. 話題性バツグン!シェアせずにはいられない【SNS映え】パッケージ

最後は、誰かに知らせたくなっちゃう「なにこれ!」なSNS映えパッケージの紹介です!

4.1 不二家 2019年バレンタイン限定 12粒ルック(ア・ラ・モード)

ルック(ア・ラ・モード)
▲引用元:不二家公式サイト 日頃の感謝をLOOKで伝えよう キャンペーンサイト

不二家の「LOOK」は店頭映えはもちろん、間違いなしの商品です!右下の白いハート、思わずなんだろう?と気になって立ち止まるとメッセージが書き込めるカードでした。ちょっとした差し入れや、応援メッセージ、義理チョコ...贈る場面が思い浮かぶパッケージですね!実際に2019年のバレンタインには、SNSへの写真投稿キャンペーンと連動し話題になりました。しかもこの商品、さらにすごいのが「LOOK」という商品名を上手く使ったアイデア!!...「LOOK」というロゴ以外に「L♡♡K」「LIKE」「LOVE」のロゴが使われている商品もあるんです!目からうろこ。「わたしはLOVEを選びました!」みたいな投稿ができちゃいそうです。

4.2 ファミリーマート2019年バレンタイン「ファミチョコ」「お母さんチョコどう?」

ファミチョコ
▲引用元:ファミリーマート公式サイト 2019年ファミリーマートのバレンタイン テーマは、日頃の感謝を伝える「ありがとうショコラ」~“ファミチキ”や“お母さん食堂”とのコラボチョコも発売~
 

ファミマのあの人気商品がチョコレートに!?2019年のバレンタインにファミリーマートが発売したこちらのチョコレート。お馴染みのファミチキとお母さん食堂がコラボした商品です。わたしも商品が陳列しているところを見てびっくりして即Twitterにアップしました(笑)これは思わずシェアしたくなりましたね!この商品のSNS映えポイントは、チョコではなく、あえてコラボする商品側のイメージに振り切っているところ!!これチョコなの?!って驚くギャップがSNSに投稿したくなるポイントではないでしょうか!ファミチキも一緒に買って並べたくなるたのしいパッケージデザインです!

5. おわりに

いかがでしたか?オンライン映えを意識していろんな商品を見ていると、ヒットした商品にはオンラインで映えるためのギミックが詰まっているように思えました!来年はこのような投稿がたくさん上がるかもしれませんし、今から楽しみでたまらないです!

ファミチョコ

今後もこのようなイベントに合わせた企画もお届けできればと思っていますので、またの機会にお会いしましょう~!ありがとうございました。

  
関連するブログ