ほんスープ

印象に残る顔をつくる

日本で最も古いと言われる即席スープ・メーカーが1980年に送り出したコンソメスープ『ほんスープ』のリニューアルデザイン。発売当初からのなじみのある色味は踏襲しつつ、全く表情を変えました。『ほんスープ』という商品名が特徴的なので、それをデザインの顔にするため、文字通り商品名を顔に見立てて、パッケージにキャラクター性を持たせました。味の違いによって口元のカタチが違うので、集まるとまるでパッケージたちが井戸端会議しているように見えます。

 
   

クライアント

萬有栄養 株式会社

公開年

2019 年

分野

  1. 食品/飲料

クレジット

アートディレクター:熊谷英之
デザイナー:熊谷英之、中島智波

ほんスープの関連サマリー

  1. 実績
  2. 媒体
  3. ほんスープ
  1. 実績
  2. 媒体
  3. パッケージデザイン
  4. ほんスープ
  1. 実績
  2. 分野
  3. ほんスープ
  1. 実績
  2. 分野
  3. 食品/飲料
  4. ほんスープ