1. トップ
  2. その他
  3. 文具女子博2020!ときめきの文具旅に行ってきました!

文具女子博2020!ときめきの文具旅に行ってきました!

- その他

こんにちは、T3デザイン新卒のあみーです。今回、同期のゆいまーると2人で一緒に文具女子博2020に行ってきました!のでその魅力を紹介させていただきます!ゆいまーるは9月に開催された 文具女子博 #インク沼2020 にも参加していて、すごく楽しかったと聞いていたので期待が高まりますね。その時のレビューブログ もありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

1. 文具女子博2020に行ってきました

1.1 初めての文具女子博2020

表
▲モノレールに乗ってルンルンの指ハート

『文具女子博2020 ときめきの文具旅』とは

ノートは見た目だけじゃなくて書き味にもこだわる。
お気に入りの筆記具を使いたい。
ついつい可愛い文具を集めてしまう。
自分の手帳を思い通りにデコレーションしたい。
普段はなかなか会うことのできない文具メーカーの方と直接話してみたい。
文具女子博だからこその自分なりの楽しみを見つけてください!
https://bungujoshi.com/より)

さらに日本最大級の文具の祭典ともありました!すごい。会場は浜松町から東京モノレールで数分で行ける東京流通センター。会場へ向かう時に乗ったモノレールからの景色は、海の上を走っているみたいで、新鮮でした!

今回の文具女子博2020はキービジュアルでも表されているように『ときめきの文具旅』というテーマです。ワクワクしますね!実は、こちらのキービジュアルは、弊社がデザインさせていただいております。今年は文具旅ということで、どんな素敵な文具たちに出会えるのか楽しみです。

T3デザインでは、昨年の文具女子博2019にも参加させていただいています。そちらは文具女子博2019のブログでしっかりリポートしているので、ぜひ見てみてください!

1.2 いざ、ときめきの文具旅へ

表
▲文具女子博2020の会場に到着!賑わいにびっくり。

今年の会場は昨年同様、東京流通センターという場所でとても広かったのですが、消毒の設置、入場制限などの感染対策も万全でしたので安心して見て回れました。それにしてもこんなに沢山の人がこの文具女子博2020にきているのか、文房具の世界は奥が深いですね!文房具と言っても、鉛筆やノートのような筆記具だけではなく、マスクケースやガーランドカード、ハンコなど幅広い物たちが勢揃いしていました。

表
▲個性的なものから使い勝手が良さそうなものまで沢山の文具に出会いました!

今回に限らず文具女子博では、会場限定のノベルティが充実しているのが嬉しいPOINT!一部のブースでは購入特典としてボールペンや限定のノートなどがもらえました。また、書各メーカーのInstagramアカウントをフォローすることでノベルティをもらえるなど、嬉しいシステムがありました。

そんなこんな歩いていると...あ!
目に止まった先には…

表

私の好きなムーミンがいました!!やったー!キャラクターとのコラボ商品もたくさん売られていてテンションが上がり、ついつい財布の紐がゆるくなってしまいました(笑)

表
▲とっても広い会場でした!

時間いっぱいかけていろんなブースを回る時間はすごく楽しかったです。あみーが何を購入したかは、後に戦利品紹介でお見せします。

2. 私の心惹かれた物達!

2.1 私的1番トキめいたマスキングテープ!

表
▲マスキングテープの可愛さに目が止まった!

いろんなブースを回っていたのですが、私が一番印象に残ったのはPavilioのマスキングテープです!「なんだこれは?!」と思わず目を惹かれました。このマスキングテープはテープ状ではなく、水彩の筆で書かれたような丸い模様のシールがたくさん並んでいるものです。すでに形があるので、それぞれの形の組み合わせを考えて使ったり、半透明なので、重ねることで色合いを楽しんだりできます。マスキングテープなので、壁や家具に貼ってもおしゃれだと思います!とても使い勝手が良さそうで、ころんっとした丸いシールが大人っぽくもあり、可愛くもありで心を奪われました。

12色の展開があり、全色欲しいくらい可愛かったのですが、お財布と相談してこの3色を購入しました。実は、この3色、作りたいものがあり選んでいます。何を作ったのでしょうか!それは、5章で紹介します。

表

開いてみるとこんな感じです!

表

Pavilioさんのブースには、他にも色々な種類のマスキングテープがあり、繊細な切絵のようなのマスキングテープも気になりました。かわいい~!

2.2 私的1番トキめいたマスキングテープ!

表
▲シンプルだけど、イラストと言葉に釘付け!

次に印象に残っているのはポチ袋!文具女子博2020には、レターセットやメッセージカードなど、可愛くておしゃれな便箋がたくさんあったのですが、私が注目したのはポチ袋でした!
今回、初めてのお年玉を兄弟に渡したいなと考えていたので可愛いポチ袋が並ぶブースに期待感が高まりました!私が購入したのはMARUAIさんのポチ袋。シンプルでかわいいところが気に入りました。弟にこのポチ袋でお年玉を渡したら、嬉しい気持ちになってくれるかなと!お年玉だけではなく、お孫さんやご家族に日頃の感謝などほんのちょっとの気持ちを送るときにこのポチ袋で包んであげるとホワッと暖かい気持ちになれるのではと思いました。
このポチ袋に書かれている言葉が面白くて、なんだかほっこりするようなものばかりなんです。例えば車の絵のポチ袋には、「お車代」と書かれていました...。なんだかホッとしませんか?上の模様も複雑なシルエットではなく、少しゆるいシルエットで切り抜きされていました!それぞれの柄が、メインカラーと箔押しの2色で作られているのもかわいいな。

2.3 使うのが楽しみです!2021年スケジュール帳選び!

イベントが11月末ということもあり、手帳のブースは沢山の人が集まっていました。私もちょうど手帳を探していたので、いざ2021年スケジュール帳選びの旅へ~。

そして見つけたのが、こちら。田中手帳さんの「カク手帳 2021」です!サイズは今回新作サイズのA5サイズを購入しました!

表

カク手帳という言葉通り、この手帳には書き込めるスペースがたくさん!どのページも薄いマス目があるので、とっても書きやすいんです。なんだか色々書き込みたくなるようなデザインと、マス目などのカクカクしているディテールのデザインから、「書く」と「角」をかけているのかな?と思いました(個人の意見です) 。中の文字線が緑なのもかわいいPOINTです!

ノートの横の所に月ごとの番号が振り分けられていて、めくりやすいし使いやすいです↓

表

3. トキメキの文具女子アワード

さて、そんなこんなで素敵な文具旅もあっという間に過ぎ、ホクホクのショッピングかごを持ってレジに並びました。改めて購入品を見ると使うのが楽しみすぎてニヤニヤしちゃいました(笑)

お支払いを済ませて会場から出ると、文具女子アワードの投票会場が!

表
▲文具女子アワードにも、沢山の人々が!

【文具女子アワード】とは

2017年にスタートし、今年で4回目を迎える文具女子アワードは、文具好きな”文具女子”が選ぶ、文具女子のためのアワードです。
『文具女子博』に出店する数多くの文具メーカーが、”女子がトキメク”、”女子のための”etc・・・
文具女子に向けたイチオシの商品をエントリー。
『文具女子博』の会場に来られたお客様がその場で直接投票することで受賞商品が決定します。
https://bungujoshi.com/awardより)

アワードの投票は、それぞれのブースの商品の横にある、QRコードを読み取ると投票できるシステムでした。ハイテク〜。そして気になる文具女子アワードの結果は コチラ。どの商品も素敵なものばかりでした!

近くに寄せ書きスペースもあったので、私達もコッソリ端っこに痕跡を残してまいりました(笑)

表
▲落書きブースで落書き!横には塗り絵ができるところもありました!

4. 私達の戦利品紹介をしたいと思います!

さて、皆さん。お待たせしました!!私達の戦利品を紹介します!

4.1 【ゆいまーる編】戦利品

表

一緒に行ったゆいまーるの戦利品は、あみーとお揃いのカク手帳とミッフィーのレターセット!その場で「この色合いといい、このミッフィーシール良いね」ってなり即決でした。次に、マステの福袋。この福袋は、ゆいまーるが母上にもあげようかなと言ってめちゃくちゃ悩んでました(笑)ゆいまーるは営業だからか、日々の書類整理に役立つ付箋やちょっとしたメッセージカードなど、仕事に役立つ文房具がたくさんで嬉しい!ってはしゃいでました。

4.2 【あみー編】戦利品

続きまして、私の戦利品は…

表

こんな感じです!(どーん)

みーんな、めちゃくちゃかわいいです。特に水色のTETOさんのノートはお気に入りです。中央に黒い犬がいると思うのですが、一目惚れでした。「僕を貰ってくれ」と言わんばかりの覗き目、色合いも最高に可愛くて仕事用のノートとして、現在使わせて頂いてます(ありがとうございます!)。そしてマスキングテープは宮沢賢治の『オツベルと象』を選びました!マスキングテープにはそれぞれの物語が描かれていて、『オツベルと象』のマスキングテープはキラキラする金箔がとても美しいです。

表

このミッフィーのレターセットは先行発売で、まだ世に出ていないということなのでつい手にとっていました!ミッフィー好きにはたまりませんよね!可愛すぎるので大きくドーン!

5. せっかくなので戦利品を使って制作しちゃいました

5.1 【ゆいまーる編】ゆいまーる思い出ダイアリー作成!

表

ゆいまーるが今回の文具女子博2020の思い出ダイアリーを作ったと写真が送られてきたときに、すごいクオリティーだと驚きました!着々と文具女子の道を極めていってます。マスキングテープが活かされているデザインでマスキングテープが喜んでいます(笑)

5.2 【あみー編】戦利品達でクリスマスツリー!

表

クリスマスカードを作成してみたのですが、まだオーナメントなどちょい足しをしたいと思っています!どうでしょうか?このマスキングテープ、やっぱりカワイくて、ツボです。私は素材の良さを生かしたく、このまま貼って見たのですが、正解でした。他にも、一部ちぎって貼ってみたり、自分の好きな形にくり抜いたりしても楽しそうだと思いました!

6. 最高の文具旅ができました!

とっても楽しかった!いつの間にか、私たちの購入バッグの中には、沢山の文房具たちが詰め込まれていました…(ついつい買いすぎてしまった)
> パシャリ!

表
▲レシートの長さにびっくり!

それぐらい魅力的な文房具がたくさんありました!初めは、「文房具か~ほほ~ん」という気持ちで行ったのですが、広い会場に並ぶブースに足を運んでいくうちに文具の世界に魅了されました。時間が過ぎるのが早く、会場を何周したかわからないぐらい楽しくて、ワクワク!ゆいまーるといい文具旅ができました!これから、この戦利品たちと共に大切な時間を綴っていくのが楽しみです!大切に使います。楽しすぎてついつい長文を書いてしまいましたが…最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連するブログ