1. トップ
  2. その他
  3. Stay Home TOKYO. わたくしランキングを発表します。

Stay Home TOKYO. わたくしランキングを発表します。

- その他

はじめまして、社会人1年目の”アミー”です。新入社員の為、学ぶことが沢山有りデザイナーを目指して修行中です。さて、最近では解除されつつあるStay Home(外出自粛)期間ですが、まだまだこれからどうなるのかは分かりません。そこで、直近のStay Home期間に私が家で楽しめたことを「わたくしランキング」と称し紹介しようと思います。このブログを読んで、今就活をしている学生さんや家にまだ居なくてはいけない方に楽しみを届けられますように。

では、わたくしランキング発表をはじめます。

1. わたくし第3位 YouTubeダンス

ダンス

コロナ禍の時期、家からずっと出れなくてソワソワ。もともと外に出てウィンドウショッピングを楽しんだり、中学〜高校で運動部だったこともあり、体を動かしたい!と強く思いました。

何かエクササイズの動画でも見ようかと探したのですが、ジャンプする運動の動画しかなくて困っていました。家で飛び跳ねると下の階の方から苦情がくるだろうし、近所迷惑になりかねない為、跳ねない運動系の動画に絞って探していたら、とうとう巡り会いました。

見つけたのがMarina Takewakiさん(以下マリナさん)の動画です。一緒に楽しくダンスしよう!という言葉が目にとまり、見てみると洋楽が流れてきて、とても楽しい振り付けでした。

やる前から楽しそうな動画なので早速実践!

YouTube

楽しい振り付けだけどしっかりと体を動かせて、時にはきつーい運動も。でも、マリナさんが疲れた時に寄り添ってくれます。どんなにキツい動きでも絶えないマリナさんの笑顔と、所々に励ましの言葉が入るのがオススメポイントです。「深く深く!」など動作をより分かりやすくしてくれるテロップが入ってくるのも、マリナさんの優しさが感じられます。運動した後は、スカッとした気分と達成感に包まれます。自粛期間でちょっと体が鈍ってしまった…という方は今からでもオススメです!是非見てみてください。

2. わたくし第2位 早朝のプチ大掃除

掃除

もともと掃除や洗濯が好きで、加えてコロナの時期でもあったので、普段よりも時間をかけて丁寧に掃除・洗濯を行いました。

私の中では早朝に行うことがポイント。朝の晴れた清々しい天気の中カーテンを開け、空気の入れ替えをしてからがスタートです。床に置いてある物を机の上に置き、掃除機を使いやすくします。そうしたら部屋の中央から隅々掃除機をかけます。全体的にかけ終わったら、次はコロコロを。私の実家では猫を2匹飼っています。実家暮らしの当時、猫の毛はいくらコロコロをしても無くなることがなく永久にコロコロをしていましたが、一人暮らしでもつい毎日コロコロをしてしまいます。無心になれるコロコロタイムは私にとって不可欠な時間です。部屋を綺麗にして1日スタートするのはとても気持ちがいいものです。

洗濯物はというと、夜干すのが私のこだわり。夜に干して、朝の太陽光と柔軟剤の香りがする洗濯物が好きだから。夜のうちに、次の日の天気をチェックします。天候に問題なければ洗濯機を回します。

また香り以外にも、実は経済的なメリットもあり、夜に洗濯をするようになりました。というのも、実家のお母さんから電気代が安くなるのは、早朝と夜だと教えてもらっていたからです。(※あくまで私の母の意見です。)兄弟が多かったため、洗濯物が多く、親が夜に洗濯機を回していた家でした。親の背中を見てきたので、私も見習って夜に洗濯機を回しています。

洗濯物を干した翌日の早朝、顔をうずめて香りをチェックします。もう一度この香りに包まれて寝たくなります。そんなことをしていたら会社に遅刻してしまうので社会人の方は、休日にしましょう。そんな節約の先生である私のお母さんから授かった、洗濯マグというアイテムを最後に紹介します。

マグネシウム

これは簡単に言うと、金属のマグネシウムを洗濯物と一緒に洗うことで、油分を分解してくれたり、消臭してくれたりするスグレモノです。洗剤を減らしても十分に洗えるので節約にもなりますよ ! ありがとうお母さん。

3.  わたくし第1位 夜の映画館のように

映画鑑賞

もともと私は沢山の映画を映画館で見ていました。この行けなかった期間、お家で映画館の雰囲気を味わえたらと思い、色々と工夫してみました。

夜、部屋がかすかに暗くなって来た頃、スタンドライトをつけて丁度いい明るさにし、私はノートパソコンを開きます。Netflixでいつも映画を見ています。パソコンのサイドにはいつも食べるおやつよりも高級な、抹茶クリームフラペチーノとカルディーのココナッツチップスを置き、準備完了です。ここから私の世界に入ります。もちろん映画館で見る映画は恋しいですが、この方法もテンションが上がるので、おやつも含めて是非試してみてください。

ココナッツチップス

余談ですが、自粛期間後に友達からファイヤースティックTVを譲ってもらいました!ノートパソコンよりも大画面で観れるので、嬉しかったです。でもこれがもっと早く手に入っていればもっと楽しめてたはず…。ちょっとだけ悔しいです。

4.  Start. これからの新生活。

新入社員なので、まさに私たちの入社式がなくなったり、出社が2か月後ろ倒しになったりと、コロナに多くの影響を受けてしまいました。自粛期間は、家から出られないなどつらいことも多かったのですが、社会人生活が始まるこの時期に改めて自分の趣味趣向と向き合える時間が取れたことは、ある意味、幸せだったのかなという気がします!アフターコロナへ向かっている今、はやく一人前のデザイナーになれるように修行頑張ります✊

関連するブログ