1. トップ
  2. その他
  3. ワーママが1ヵ月で保活から引越しまで終わらせた話

ワーママが1ヵ月で保活から引越しまで終わらせた話

- その他

はじめまして、時短勤務をしている“時短キム”と申します。T3デザインで時短社員としてデザイン業務をこなしつつ、1歳10ヶ月の息子を育てています。このブログは、埼玉県南部から東京都豊島区に「年度中の転園」に成功、さらにそこから引越し完了までをわずか1ヵ月で終わらせるという高カロリーな活動をした記録です。

1.保育園も会社も遠いわ!

T3デザインでは私と同じく時短勤務をしながらデザイナーをしている社員が何人かいます。産休・育休制度があり、最近では「年4回の働きながらの育休付与」という新制度が生まれたりと、ワーママでも働きやすい方向へ向かっています。

そのような環境があるとは言え、通勤と保育園のお迎え、家事でそれなりにヘトヘトになり、さすがに「埼玉→東京」への引越しを決断。通勤時間に関しては夫も渋谷勤務の為、引越しに賛同いただきました。また通勤時間だけではなく、医療費補助や保育料の補助も東京都に魅力を感じた事も私の決断の後押しとなりました。

今回の保活はイレギュラーな、保育園申し込みが先で引越しが後のものでした。いわゆる「区外在住の方」「区への転入予定がない方」の保活です。引越しをしてから転園活動ということも可能なのですが、保育園に落ちた場合、もといた保育園に通わせることもできず、私と息子の行き場所が無くなります…。そんなリスクが怖い私は、保育園入園が決まってから引越しをしようと決めました。

2.いざ転園活動

そんな高カロリーな1ヶ月のスケジュールを確認しましょう。月初に保育園の空きが発表された後、保活をしながら、月内に引越しを完了させなければなりません。恐ろしい…。

2.1 東京都保育園空き調べ

まず調べたのは、渋谷から通勤30分以内、23区の保育園空き状況です。保育園の空き情報は各区のウェブに公開され、大半は毎月1日に更新されます。待機児童の状況や子育て支援など情報を調べたのちに、候補の各区に電話をしまくりました。ほとんどの区の返答は下記のようなものでした。

保育園決まってからの引越しを考えているんですけどできますか?
区外からの転園は、「売買契約書」「賃貸借契約書」がある or 勤務地が〇〇区にある。実家が〇〇区にあって里帰りする場合のみ申し込みできます。
そうですか・・・。

通常の動き方であれば、引越しを先に行います。家を借ります・買いますの書類の作成ができ次第やっと保育園に応募ができるのです。それ以外の条件としては勤務先がその区であるか、実家があるかが必要です。残念ながら私は上記どれにも当てはまらなかったので、多くの区が除外となりました。ですよねー…。

と、ここで救いの豊島区の登場です。

2.2 引越し予定がなくても、区外から転園できる豊島区

私個人の調べでは引越し予定がなくても保育園の転園ができる区はいくつかあって、そのうち通勤距離を考えて絞ったのが豊島区でした。

2.3 空き状況発表から申し込み締め切りまで一週間しかないよ

しかし、空き状況発表から申し込み締め切りまでほぼ一週間しかなく、自分の自治体が転園先の区に郵送して間に合わせないといけないので、実質それより短い期間で書類を用意しないといけません。申し込み書類の様式は基本、転園先のものを使いますが、提出先は自分が今住んでる自治体の保育課なのです。

書類準備の中で個人的に感動した点ですが、豊島区は必要書類の書き方をyoutubeにアップしていました。書類の書き方って細かいところが分からなかったりするんですよね。ありがたい…

確定申告書の控えや就労証明書など会社に出してもらう必要があるものは前もってお願いしておくとスムーズです。

3.物件探しはお早めに

保育園の書類は無事出すことができました。結果発表までは約一週間かかりますがボーッとしてる暇なんてありません。早速、希望の保育園に入れた想定で保育園周辺の物件を調べます。ものすごい勢いで物件を漁りまくりました。東京はちっちゃいですから複数の物件を1日で内見しちゃいます。

しかし!ここでなんと、問題発生です。

保育園の志望順位と物件の志望順位に相違が発生しました。物件を見まくっていると、第二志望に入れた保育園の近くの物件が住みたいと思う家だったのです。ここからはもう神頼みです。どうか第二志望が受かりますように。第一志望が第二志望になるというパラドックス。
そしていざ合否の9月17日。運命の連絡の日です。

受かったら電話が、落ちたら後日書面だけが届きます。つまり電話が来ないイコール落選です。その日も仕事だった私は「保育園 受かった電話 時間」でググっていました。(休憩の時間にですよ)

16時18分、保育課から電話がきました!

なんと、住みたいお家のすぐ近く、第二志望の園に決まりました!あまりの嬉しさに興奮しながら電話に出ていました。その日にすぐさま不動産に電話。速攻で契約の日を決め引越し業者を調べ、無事9月30日に引越しが完了しました。結果が出てからわずか13日での短い引越しでした。

※区外からの転園は基本その月末に区内に引越しを完了し、区役所と保育課に手続きの必要があります。最悪引越しが次の月になっても一ヶ月くらいは時間の猶予がありますが、違う自治体から預けるのは大変なので、なるべくその月に引越しまで完了させた方が楽です。

4.さよなら埼玉、よろしく豊島区

自宅から職場まではもちろん、保育園までの距離も短くなりました。働きながらの家事育児は“それなりにヘトヘト”に変わりはありませんが、時間にも心にも余裕が出来たからか、しばらく休んでいたパン作りをうっかり再始動してしまいました。第二志望を受からせてくれた神様ありがとう…。そして、すべて働くママに敬意を込めて。

なお今回わたしは各所に電話しまくって制度をうまく活用できました。しかし制度は変わる可能性が大きくあるので、掲載内容は参考程度に見ていただき、最新の情報を得るのがオススメです。

「T3デザインでパパママデザイナー」をお考えの方はこちら>>

関連するブログ