1. トップ
  2. その他
  3. アニメまっしぐら 〜2020秋〜

アニメまっしぐら 〜2020秋〜

- その他

どうもどうも〜。クーロン林です。お久しぶりのアニメ紹介記事ですよ。2020年秋アニメを、クーロン林とデザイナーのJCでピックアップしていきたいと思います!毎クールアニメ多すぎてワケワカラン…と思っている皆々様の助力になれれば幸いです。

1. 神様になった日

Key・アニプレックス・P.A.WORKSが放つ『Angel Beats!』、『Charlotte』に続くオリジナルアニメ。葉鍵なんて言葉も今は昔、令和になっても麻枝准脚本のアニメが見られるなんて、なんか良いですね。

高校最後の夏休み、 大学受験を控えた日々を送る成神 陽太の目の前に、ある日突然「全知の神」を自称する少女・ひなが現れる。 「30日後にこの世界は終わる」 そう告げるひなに困惑する陽太だったが、神のような予知能力を目の当たりし、その力が本物だと確信する。 超常的な力とは裏腹に天真爛漫であどけないひなは、なぜか陽太の家に居候することが決まり、2人は共同生活を送ることになる。 「世界の終わり」に向けて、騒がしいひと夏が始まる。 (アニメ公式HPより)

っていうのがあらすじなんですが、いやぁ正直どんな話か想像つかないっす。少年少女と世界の終わり……誤解を恐れずに言えばですが、この要素だけ見るとセカイ系的な印象を受けるストーリーですね。主人公とヒロインが世界の終わりに向き合いながら送る日常、刹那的で実にロマンがあります。こういう類のストーリーは、世界が終わっても楽しいし、世界が救われても楽しいもんなのです。

『Angel Beats!』、『Charlotte』も麻枝准パワー炸裂といった感じで毎話内容詰め詰めで、30分で2話くらい見てる気分になるんで、今作も飽きの来ないストーリー展開が期待できます。毎週楽しく視聴できるに違いありません……多分。

キャラクターデザインをされた仁井学の美麗な絵目当てに視聴するのも良いかもしれませんね。ちなみに仁井学のTwitterアカウントは色んなイラストをよくアップしてくれるので楽しいです。オススメです。

TVアニメ「神様になった日」公式サイト

2. 無能なナナ

月刊少年ガンガンに連載されているマンガが原作のアニメ。ガンガンといえば、『ながされて藍蘭島』がまだ連載されているの結構衝撃的ですよね。

『無能なナナ』の話に戻りますね。あらすじは以下のとおり。

絶海の孤島にある学園。そこでは人類の敵に対抗すべく、若き能力者達が訓練に明け暮れていた。 そして転校生の主人公も同様に「人類の敵抹殺」を胸に、行動を開始する…。 想像をことごとく裏切る、正義と悪の知略サスペンス開幕!! (ガンガンONLINE公式HPより)

な~んか普通のバトルものっぽい?けど節々引っかかるな~と思い、持ち前の我慢弱さからアニメを待ちきれず、ガンガンONLINEの1話を読んでしまいました。そしたらですよ、なんということでしょう。ンッ!??!?!??!!!!という怒涛の展開に思わず脳が痺れました。この1話は引き込まれるわ。ゼロベースでアニメ1話を迎えても良かったかもしれない……と心底思うくらいです。この作品、怒涛の展開と最高な引きで毎話毎話楽しませてくれそうです。

監督は、あのパロディ・メタネタ・ブラックジョークなんでもござれの骨太SFハイテンションギャグアニメ『ヘボット!』を生み出した石平信司。毎話30分の中にこれでもかとネタを仕込み、視聴者の体力と集中力を根こそぎ持っていく名作であり怪作。『ヘボット!』は一見の価値ありなのでみなさんも是非。今作『無能なナナ』も石平監督の手腕によってどんな作品に仕上がるのか、期待が高まるばかりです。

TVアニメ「無能なナナ」公式サイト

3. 最響カミズモード!

こんにちは、2ヶ月前に脳内アニメの記事を書いた実績が評価されて今回の抜擢となりました(?)デザイナーのJCです。クーロン林の第一の弟子です。よろしくお願いします。

私が紹介したいのはこちらの『最響カミズモード!』。先月の「BANDAI×BN Pictures Festival」で発表された、“相撲×太鼓×音楽”をコンセプトにした完全新作バトルアニメです。昔からビー玉やメンコやベーゴマなどがホビーになってきましたが、いよいよ紙相撲の時代がやってきたかという感じです。映像を観ましたが、児童向けトイホビーアニメの王道を往くキャラクターデザインでとても期待できますね!あとは脚本ですが、そつないストーリーを繰り広げてくれそうな気もするしちょっとカブ〇ボーグっぽくなりそうな気もするので目が離せなさそうです!!

一番の注目ポイントはイメージキャラクターとして吉本のお笑い芸人4組(チョコレートプラネット、ジョイマン、レギュラー、メンバー)が登場する点でしょう。こちらの4組は「BANDAI×BN Pictures Festival」にも登場しておりましたが、楽曲にもまとめて登場しギャグを披露するなどそのカオスっぷりに視聴者は皆圧倒されたのではないでしょうか。カードダスには登場が決定しているようですが、果たしてアニメ本編にも出番はあるのか!?お笑いファン的にも非常に楽しみです。

最響カミズモード!アニメ公式サイト

4. ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

続いてはこちら。「ラブライブ!」といえば「ラブライバー」という語とともに、普段あまりアニメを観ないような方でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。今回はそのラブライブ!シリーズから、リズムゲーム『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』(通称「スクフェス」)から誕生した「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のアニメということで、過去2作のアニメ(『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』)とは違いキャラクターデザインが横田拓己氏になっており、画面の印象も少しシャープに見えるのではないでしょうか。

ストーリーは過去2作同様、アニメオリジナルになると思われます。公開されたPVを観ると優木せつ菜(CV:楠木ともり)のステージに高咲侑(主人公。CV:矢野妃菜喜)が魅了されるところから物語が始まるようで、過去に「A-RISE」に触発されてスクールアイドルを始めることになった高坂穂乃果を思わせる始まりです。これ以外にも過去2作を観ていれば繋がるシーンは多々あると思われますので、未見の方はぜひ過去2作も視聴するとより楽しめることと思います!

個人的にはアニメで詳細に描かれるであろう虹ヶ咲学園の内部の描写が楽しみです。なにせ東京国際展示場(東京ビッグサイト)がモデルですから。東京ビッグサイトで学園生活を送る気分味わいたい!

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

5. ハイキュー!! TO THE TOP

こんにちは!デザイナーの斉京です。秋アニメブログということで大好きな青春バレー物語「ハイキュー!!」を語りに助っ人に来ました。

「週刊少年ジャンプ」にて連載された、バレーボール漫画が原作のアニメです。今や王道スポーツ漫画として名を連ねるハイキュー。メディア展開が非常に幅広く、アニメだけでも4期まで制作されており、こちらは2020年冬アニメ枠で放送されていた『ハイキュー!! TO THE TOP』の第2クールとなります。

日向翔陽、影山飛雄をはじめとした個性豊かな烏野高校の男子バレーボール部員が、春の高校バレー宮城県予選を勝ち抜いて全国の舞台へと進み、2回戦の相手・稲荷崎高校と熱い試合を繰り広げていくのが今作のメインストーリーです。初めての方にも、そうでない方にも、ハイキューアニメのここが面白い!を少しだけご紹介します。

試合の描写がリアル!
バレーのルールに詳しくなくても全く問題ありません。作中で解説もありつつ、動き、音などのアニメーションの良さをめいっぱい使った試合に魅了され、気づけばスポーツ観戦のように力が入ってしまうこと間違いなし。相手が変われば相性も変わり、対策を練っていく様はとてもリアルで、毎試合新しさにあふれる烏野のゲーム展開は目が離せなくなります。

キャラクターが魅力的!
チームスポーツならではのキャラクターの多さもおすすめの一つ。今作では稲荷崎高校がライバル校となり、アイドル的人気を誇る双子のキャラ「宮ツインズ」が登場します。この二人、ただ”顔が良い”だけじゃなく、恐ろしいほどの実力を持って烏野と対峙します。

4期ともなれど、推しキャラクターが動いて喋る瞬間は嬉しくて楽しくてこれぞアニメの醍醐味ですね。推しが生きている!!

アニメ『ハイキュー!!』公式サイト

6. アニメは楽しい!アニメを見よう!

昨今の事情から延期につぐ延期になってしまったために、秋アニメはなんと50作品以上も放送するんだとか!?この頃アニメがご無沙汰だったあなたも、アニメなんて興味がないなんて言ういけずなあなたも、本数が多すぎて思考が停止しそうなあなたも、今一度!腰を据えてアニメが溢れて止まらないこの機会に、なにか視聴してみるなんてのもいかがでしょうか!途中から見たって楽しいし、最初から見れば当然楽しい、アニメは楽しい!アニメを見よう!それでは皆様またいつか〜!

関連するブログ