尻処

株式会社きものブレイン

尻処

<2012> Graphic,Product,

お尻の居場所。

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012」に合わせて、「Roooots名産品リデザインプロジェクト」というコンペが開催された際に、コンペを勝ち残り、商品化されたものです。 越後妻有の着物の技術を活かすという条件で、芸術祭のお土産として売られることから、屋外展示の多い芸術祭で歩き疲れたときに、ひと休みできる1人用の敷物を作りました。グラフィックは 妻有の自然をモチーフにした米粒で描いています。商品名と台紙には特にこだわり、店頭で「何だろう?」と思われるように、尻型の台紙と「尻処」というキャッチーな商品名にしました。

ディレクター:熊谷英之

関連する特集:
T3デザインドラマデビュー(プロダクトデザイン)
FB ツイート

PAGE TOP ↑